FX ランキング

FX初心者が必ず陥る落とし穴

専業のFXとレーダーの野村といいます。まず最初に初心者が失敗してしまうのがFX業者の選び方。最近は本当に無数にFX業者が乱立してどれがお得なのか、どれがあなたにぴったりなのかがわかりにくくなっています。

レバレッジ規制で25倍までしかレバレッジがかけられなくなり、余計に選ぶポイントが難しくなってきていると思います。ただ25倍の規制はFXをやる人にとっては本当にいいことだと思っています。

そして各業者もレバレッジ以外での差別化を募るために様々なキャンペーンや情報発信、イベントなどをしてくれています。↓にも書いてありますが、資金力、キャンペーンの量、イベント数、手数料の安さなど総合的に考慮して、実際に使いやすかったFX会社を4社ピックアップしています。

今あなたが使っているFX会社が乗っていない場合は乗り換えを検討したほうがいいかと思います。それぐらいFX会社によっては情報量や決算の速さが異なってくるため、大きな発表があった後の乱高下のときにもうまく決算できる会社を選ぶべきです。

■適当に選ぶと駄目な理由

1、資金力のない会社は危険がいっぱい

手数料が桁違いに安かったり、超お得なキャッシュバックキャンペーンをやっていたり、初心者の心を揺さぶる仕掛けがいっぱいあるFX会社さんは今でも存在します。

実はそういう会社さんは客が入金したお金を使って足りないお金を回している自転車操業をしているわけです。そういう会社をうっかりと使用していると資金がショートした場合に一切お金が返ってきません。実はこういうケースって沢山あるんですよ・・・

2、ネットに弱い会社は危険がいっぱい

FXトレードのほぼ100%がネットを使った取引になります。ネット関係の会社がFXも運営しているのはこういうった理由もあるからです。何か大きな発表があった時にその波にあわせてほとんどの人が売買をします。つまり通常時に1だった取引が1000などに爆発的に増えるわけです。

その結果、回線が追いつかずにそのまま取引が何時間もできないなんてことも多々あります。特にアメリカの様々な発表が夜中の0時ぐらいにあります。この直後の値動きを狙って短時間での取引をする人が多くいます。この際にもアクセスが多くあっても回線が落ちずに取引が可能かどうかのサーバーの強さも重要です。

上の条件を満たした厳選FX業者を私なりに選んでランキングをしています。個々に特徴があって非常に難しかったですが、今までの経験を元に時間をかけて選んだFX業者です。これからFXを始めるという人や、乗り換えの方にはオススメです。

最強FXランキング【トップ4】!

1位 GMOクリック証券【FXネオ】

ツールの使いやすさで顧客満足度NO1!

初心者とレーダーが最終的にいきつくFX会社がGMOクリック証券というのは有名な話!外出時もモバイルから簡単にアクセスでき、大事な局面を逃さずにすむのも特徴!日本三大銀行の1つ三井住友銀行やみずほ信託銀行が入金した資金を100%保証してくれるのも大きな魅力。ネットからの口座開設スピードも最短5分!


手数料 最初の入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 0円~ 米ドル0.8銭 14種類 1000通貨~
詳細はコチラから

2位 DMM FX

2010年に日本一通貨取引が多かったDMM FX

TVでも有名なDMMのFX!ユーザーが喜ぶポイントキャッシュバックシステムや最新情報などが満載!圧倒的な資金力だからできる、超お得なキャンペーンと370もの金融機関に対応したクイック入金はどの地域に住んでいる人にも超便利!


手数料 最初の入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 10万円以上でお金貰える 米ドル0.5銭 12種 1000通貨~
詳細はコチラから

3位 FX マネーパートナーズ

古くからある有名なFX会社のマネーパートナーズ!

古くからあり、小額取引にも向いているマネーパートナーズ!一般的には1万通貨からの取引のところを100通貨からの取引を実現。小額からのFXを楽しみたい方にはマネーパートナーズはばっちり!


手数料 最初の入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 0円~ 全通貨1銭 12種 100通貨
詳細はコチラから

4位 サイバーエージェントFX

アメブロで有名なサイバーエージェントFX

アメブロをやられている方なら一度は見たことがあるサイバーエージェントFX!ネットに強い会社だけあってメルマガなどの情報配信は本当に頻繁。情報発信がかなり早いので、軽く取引しながら情報を得る人も多いはず。セミナーやイベントも無料で頻繁に開催されています!


手数料 最初の入金 スプレッド 通貨ペア数 売買単位
無料 1万円 米ドル0.5銭 10種 1000通貨~
詳細はコチラから

■ もっとFXの情報を知りたいあなたへ

FX
FXの用語から最初に注意したほうがいい点、中級・プロになった後の注意点などFXの登竜門ともいえるサイトさん。とても詳しく膨大な情報あり!

上位にランクインの理由があります、FX業者の人気ランキング

安いところで買い、高くなったら売り。またはその逆で、高いところで売り、安くなったら買い戻す。外国為替証拠金取引はとても単純な売買なのです。しかし売買は単純ですが、とても奥が深い。その理由の一つに、FX業者の選択が自分の利益に間接的に、時に直接的に関係してくるからです。ですからFXを始めるにあたってFX業者の選択は非常に重要です。ではもうすでに経験を積んでいるFXトレーダーはどこのFX業者を好んで利用しているのでしょうか。ぜひここで挙げるFX業者人気ランキングを参考にして、FX口座を開設して下さいね。

多くのトレーダーから人気のあるFX業者第3位はGMOクリック証券です。このGMOクリック証券は、2011年度オリコン顧客満足度ランキングの取引システムの使いやすさNo.1に輝いています。そこが人気の秘密なんですね。その取引システムですが、初心者はもちろんデイトレーダーからも人気があります。テクニカル指標が38種類あり、最大16分割で一画面にチャートを表示できるプラチナチャート、このオリジナルの取引ツールが高性能で使いやすいんです。米ドル/円のスプレッドも原則固定の0.8銭ですから、業界最安水準でしょう。人気があるのも分かりますね。

第2位はセントラル短資FXです。このセントラル短資FXがFXライブという情報ツールを通して発信する情報量が人気の理由の一つです。このFXライブでは売買シグナルを24時間発信してくれます。取引画面では売買ポイントを音声でも知らせてくれるので、初心者でも迷うことはありません。そして売買シグナル発生時にはメールで知らせてくれます。ですから取引画面の前にいなくても、スマートフォンなどを利用すれば売買チャンスを逃しません。うれしいのは336種類のテクニカル指標の収益ランキングを掲載してくれるところです。つまり、現在どのテクニカル指標を利用すれば勝てるのかすぐにわかるわけです。これら貴重な情報を発信しているセントラル短資FX、稼ぎたいと願うトレーダーたちの心をがっちり掴んでいるわけですね。

そして人気第1位はといいますと、外為オンラインです!とりわけ取引ツールが使いやすく、シンプル・イズ・ザ・ベストを体現しているこのツールが人気を呼んでいます。注文画面が見やすく発注しやすいので、年齢に関係なく、またデイトレードでもスイングトレードでも関係なく、この取引ツールは好まれているのです。あまり見やすくないツールだとどうでしょうか。取引に集中したくても簡単に疲れを感じてしまいます。その点をクリアしている外為オンライン、人気があるのもうなずけます。

またこの外為オンラインはスプレッドもかなり安い上、スワップ金利もかなりお得な設定となっています。ですからそれらを考えると、いろいろな角度から見て総合的に人気が高いんですね。実際いろいろなFX比較サイトでも外為オンラインが上位にないサイトはないといっても過言ではありません。それだけ人気があるのです。どうでしょうか。FX業者の人気ランキング上位の3業者、ランクインには相応しい理由がありますね。口座開設自体は無料ですから、それら3社の口座を保有しておくのも悪くないと思いますよ。

今は海外FX業者が人気!オススメの業者ランキング

ある程度年配の方は飛行機に乗るときは、どうしてもJALかANAを選びがちです。日本企業がどうしても落ち着くのでしょう。気持ちはわかります。あまり馴染みのない会社を選ぶには勇気が要りますよね。同じことがFX業者に当てはまります。海外のFX業者を利用するには勇気がいるかもしれません。しかし最近では、日本人で英語ができなくても安心して利用できるようにサービスも整ってきましたし、海外FX業者を利用する大きなメリットもあります。そのメリットは何でしょうか、オススメの業者はどれでしょうか。ここで一挙ご紹介しますね。

日本国内では、2011年8月1日からレバレッジ規制が施行され、最大レバレッジが25倍となります。FX業者にとっては大打撃ですし、トレーダーにとっても良い知らせではありません。しかし、海外FX業者ならレバレッジ規制対象外なんです!何百倍というレバレッジを効かせて取引が可能ですから、FXの醍醐味を損なうことなく取引が可能です。また海外FX業者だと入金が面倒だと思われがちですが、たいていの業者はクレジットカードを利用して入金が可能です。利益が出ればその分もクレジットカードに返金されるしくみになっています。ですから資金の入出金に関しても悩む必要はありませんよ。

オススメの海外FX業者ランキングの第3位はyoutradeFX(ユートレードFX)です。オリジナルの取引ツールは非常に使いやすいと評判です。日本では知られていない名前かもしれませんが、多くのトレーダーから支持されている業者ですよ。

第2位はIFC Markets(アイエフシーマーケッツ)です。1米ドル(今現在80円ほど)の証拠金から取引を始めることができますし、最大で400倍のレバレッジで取引ができちゃうんです。今の日本では考えられないですね。さすが海外のFX業者はスケールが大きいです。

そしてランキング第1位のFX業者はFXDD(FXディーディー)です。日本人スタッフが常駐しているので、何か困ったことがあればメールでのやり取りが可能です。またmixiからも質問することが可能で、スタッフのブログもあります。とにかくこの業者はサポート体制が充実しているんです。海外FX業者を利用するうえで非常に肝心な部分がサポートされているので、トレーダーも安心して取引ができますね。

このように海外のFX業者でも不便を感じず取引が可能です。今の日本のFX環境から考えても大きなメリットが海外業者にはあります。人気が出ているのもうなずけますね。一つくらい口座を持っておいて損はないと思いますよ。

気になるFX自動売買ツール、ランキング上位はどれだ?

FXを自動で取引したら面白みにかけるという方もいるのは重々承知していますが、この自動売買ツールを見逃すわけにはいきません。その理由として、忙しい方は時間も気持ちのゆとりもありません。疲れた状態で眠い目をこすりながら取引をしてもあまり好い結果は期待できません。そこで頼りになるのが自動売買ツールなわけです。他にも理由があります。多くのトレーダーが取引で試行錯誤した結果行き着いたのが自動売買ツールなんです。楽して稼ぐにはこれが一番ということを悟ったのでしょうね。ですから自動売買ツールのことを考えておいて損はありません。

ではFX自動売買ツールで人気があるのはどれでしょうか。ランキング上位の二つをご紹介しますね。一つは初心者の方でも使えるツールで、VT Trader(VTトレーダー)です。このVT Traderは自動売買10種以上の戦略を搭載しています。売買シグナルも的確と評判なんです。長期間安定して成果を得られる自動売買ツールとして有名ですから、この自動売買ツールを試してみるのも良いかもしれませんね。

もう一つのFX自動売買ツールは、MetaTrader4(メタトレーダー4)です。自動売買ツールを知らずともこの名前を聞いたことがある方はいらっしゃるのではないでしょうか。それほど有名で評価の高い自動売買ツールです。ただし、これはどちらかというと初心者よりも、中・上級者向けのツールですね。

このMetaTrader4は投資戦略を自分でプログラム化できます。つまり、自分でエントリーやイグジットのタイミングとなるシステムを構成し自動化することができるということです。その他自分で定めたルールをシステムに構築することができるので、100%オリジナルの自動売買システムを作り上げることができるわけですね。これだけ高品質で夢のような自動売買ツールは、ほかのものと比較しても群を抜いています。

このシステムはいくらでも調整可能です。自分がトレーダーとして成長していけば、おのずとこのシステムも調整が図られ進化していくわけです。トレーダーとしての志を刺激されるシステムでもありますね。逆を言えば、自分のルールをシステム化するわけですから、ある程度FXの経験がなければ使用することができません。そういう意味で中・上級者向けの自動売買ツールなんですね。

これら二つがランキング上位の自動売買ツールです。自動売買ツールもかなり魅力的な手法です。時間と資金に余裕があるときは是非このツールを試してみましょう。トレーダーとしての新たな自分を発見できるかもしれませんよ。

このページの先頭へ